イベント

CEATEC 2014

投稿日:

本日から、『CEATEC 2014』が一般公開なのでちょっと行って来ました。

そう言えば、昨年も台風一過でCEATECの帰りに虹を見た記憶があります。
2~3年前にも朝からの台風接近で、雨は無かったものの強風により京葉線が止まり、スタッフが出勤できずに午前中が中止となったことがありました。
例年、この時期はCEATECの予定に台風とのニラメッコなんですよね。

そんなこんなで、今日は台風18号に当たるかどうか冷や冷やさせられました。
今日がダメだったら、予定を全てズラさなければいけないところでした。

今回のCEATEC、最大のニュースはなんと言ってもSONYの撤退。
業績不振により、集中と選択の見直し対象になったとのこと。

SONYのVRヘッドマウントディスプレー「Project Morpheus(プロジェクト・モーフィアス)」の実機が見たかったのですけども…
かなり完成度が高く、評判がいいので。

他の出展をしている家電メーカーでもコンシュマー向けは皆無で、BtoC(business to Consumer)では無くBtoBへとシフトしているのが顕著です。
これは、今後の人口減少で縮小していく日本市場の消費者を相手にしていたのでは、ビジネスにならないことを意味しています。
企業向けは、海外市場を見据えた商品開発で、まだ活路が見いだせると言うことなのでしょう。

もうこうなると、「家電見本市」ではありません。
完全に「技術見本市」だな、こりゃ。

そのせいなのか幕張メッセの駐車場はガラガラ、館内も空白の空きスペースが目立ち来場者も例年に比べても思いっきり少ないように感じました。
そんなわけで、見るべき物が少ない展示会でしたね。

ただし、コンパニオンさんは別、、、(笑)
CEATECの場合、撮影不可のコンパニオンもあるため、注意が必要です。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.