アウディ

豪華カタログ

投稿日:

ちょっと近所のアウディのディーラーへ。

行った理由はR8のカタログをもらいに。
単なるカタログマニアではございません、チャンスがあれば買おうかと本気です…中古で。(=´▽`)ゞ

門前払いされないかとヒヤヒヤしながら行ってきたのではありますが、ペラペラの一般カタログではありますが、価格表と合わせてもらってくることができました。
車両価格からしたら、もうちょっとナントカならんのかい!と突っ込みたくなるほどにペラペラですけども。
それでも最新の5.2L/V10が載ってるヤツであります。

ここで、期待はしていなかったのですが本カタログもくれました。
V10が出たので4.2L/V8しか載ってないヤツはもう要らないから…と。

なんだか、ラッキー!

言ってみるもんだねぇ。
特別に本カタログくださいとは言わなかったんですけど、対応したのが店長さんだったからかな。
たまたまヒマそうに立っていた人に声をかけたのですが、それが店長さんでした。

このカタログはスゲェーっ!
ハードカバーで段ボール仕様の丈夫なケース入り。
ちょっとケースにキズはありますが、これは原価高いゾ!と。
ヤフオクに売ったら、間違いなく結構な値段が付きます…売らないケド。
でも、中身は完全に写真集みたいで機能の説明とかがほとんどありません。
細かいことはセールスに聞けってカンジ。

やはり、R8は一般のアウディディーラーでは扱えないみたいで、東京だと青山、目黒、世田谷の3カ所でしか扱っていないんだそうな。
セールスマンもそこの専任が対応して、納車も整備もこの3カ所でしかできないとのこと。
目黒は以前にミツワ時代のポルシェがあったとこらしい。

車検整備とか最寄りのディーラーでできないのは面倒くさそう…
少しだけメンテとかの話を聞いたのですが、やはり店長さんと言えども話になりません。
R8に関する知識がほとんど無く、有効な話は何も聞けませんでした。

感覚としては使い勝手はコンビニへ行くなどの普段使いが可能で、維持費用もSLより少し上でガヤルドよりは下という感じらしい。
オイル交換などもガヤルドほどはシビアではないみたいですが、具体的な交換の時期とか費用とかはこの店長さんでは知らないようでした。
そこが知りたいんだけどな。

現時点での結論としては、ガヤルドの兄弟車とは言っても中身は「アウディ」と思っていいようです。
SLとかを本気で考える時なら、競合としてR8の専任担当から話を聞いてもいいのかもしれませんが、誰か買うような人がいないとわざわざ営業は呼べないですよねぇ…
さすがにこれだけのクラスになりますと。
ベンツなら「試乗車持ってこ~い!」って気軽に言えるのですが、、、

たぶん、ご近所に黒のR8を持っている人がいるんですよね。
一度だけ住宅街から出てくるところを見たことがあるのと、ディーラーでも1台販売したと言っていましたから。

-アウディ

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.