EUメーカー

AMG GT 4door Coupe

投稿日:

AMGのスポーツカーに4ドアの噂は、以前からありました。

SLS AMGが発売(2009年~)された後、2012年の時点でSLSに4ドアの計画があり、特許が出願されています。
これを見る限り、マツダRX-8を参考にしていることは明白です。

またポルシェ・パナメーラが2009年の登場ですから、このパナメーラのヒットを見てダイムラーも同じカテゴリーのモデルの計画を開始したことが判るわけです。

遅から早かれ、来るなと思っていたモデルが今年のジュネーブに登場。

このズングリムックリのスタイリッシュ4ドアは、今後の自動運転化する車のデザインのスタンダードになることが考えられるのです。

メルセデス・ベンツが提唱する「F015 Luxury in Motion」や「Vision Tokyo」のような、移動するリビング空間というのが今後の方向性だと思うのですね。

で、案の定このコンセプトモデルの市販Verがスクープされたわけです。

さすがにエキゾーストは、センター出しでは無くなっていますね。

パワートレインは4.0L/V8ツインターボと電気モーターの組み合わせ、最高馬力は合算で805psを発揮しパナメーラターボを凌駕すると言われています。

いつも思うのですけれども、ハイブリッドでガソリンエンジンと電気モーターのパワーを合算するのって、意味があるのでしょうかね?
両方のパワーを同時に最高値で利用することって、まずあり得ないわけじゃ無いですか。

数字的に「スゲェっ!?」ってなるわけ、ではありますが。

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.