イベント

お台場旧車天国 -マツダロータリー-

投稿日:

SA型と呼ばれる、初代RX-7(1978年-1985年)です。

サバンナ(RX-3)の後継モデルとして登場、この時点ではまだ「サバンナ」が付いていました。
ポルシェ924にスタイルが似ていたことから、「プアマンズポルシェ」と揶揄されたモデルでもあります。

実際に、80年代の北米市場では安価なRX-7がポルシェを駆逐し、北米市場に販売の6割を頼っていたポルシェは経営危機へと陥ります。

非常に珍しい、「ルーチェ・レガート」(1977年-1979年)です。

当初は2代目ルーチェの追加モデルとして発売、縦目4灯はアメ車のダッジ・モナコ(映画に出て来るアメリカンパトカー)を連想させます。
ところがこの「レガート」、運輸省の形式認定で物言いが付き、僅か2年間で販売終了となります。

その後は3代目ルーチェとして、丸目4灯の前期型、後期型は角2灯へと変わります。
このレガートは、オリジナルの状態を保っているものすごく貴重な1台となります。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.