イベント

お台場旧車天国 -初代セリカ-

投稿日:

初代セリカ(1970年‐1977年)

フォード・マスタングを真似て、1970年の東京モーターショーに「EX-1」として初登場。
「足のいいヤツ」カリーナの兄弟車です。
キャッチコピーは「未来の国からやってきたセリカ」。

この流れから、セリカXX→「EX-8」のソアラへと続くことがよく解ります。

当時はまだ、独立したトランクルームを持つ2ドアハードトップクーペで、通称「ダルマセリカ」と呼ばれているモデルです。
メッキのフロントバンパーが、ダルマのヒゲのように見えるから。

このモデル最大の話題は、オプションを自由に選べる「フルチョイスシステム」を採用していたこと。
今のポルシェみたいな買い方が出来たのでした。(1600GTは対象外)

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.