イベント

アメリカン・ピクニックデイ2015 -その7-

投稿日:

所さんの世田谷ベース『アメリカン・ピクニックデイ2015』のその7。

朝早くから列に並んだので、お昼も近くなるとお腹が空いてきます。
そんな中で、美味しそうな肉が焼ける匂いやカレーの匂いがしてくると、お腹がグーグー鳴いています。

ですが、昨年の「グリルド・ビーフプレート」が行列で並び、1,200円にもかかわらずご飯は冷えているし肉はカチカチで硬いしと散々であったことからも、今年はイベント内での昼食は鼻から眼中にはありません。

なので、お腹が空いてもホットドッグあたりを食べたい衝動をグッとガマンします。
これも500~700円くらいと、結構なイイお値段でもありますし、コスパは悪い。

こういう屋外イベントでは、食事がもう少し何とかなんないのかなぁ…と、いつも思うのですけれども。
高い、不味い、冷めてるではねぇ~。

お台場は今や観光地なので、すぐ隣のダイバーシティやアクアシティお台場、デックス東京ビーチといった他へ行けば、結構コスパの良いハズレ無しで美味しいお店が多いのですよ。
そこんとこ、他の郊外の屋外イベントとは大きく違うところです。
レベルが高い競合が多い、と言うこと。

展示される一般人車両の選定基準って、やっぱり所さんが気に入ったモノなんでしょうかね?
何か、サビ加工がされていたりそういう風なウェザリング塗装がされている車両が多かったような気がします。

他は、古いアメ車とか北米仕様の日本車とか。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.