イベント

東京オートサロン2015 -HIFLY-

投稿日:

「HIFLY」タイヤ、、、

聞いたこと無いブランドですが、やっぱり激安の中華タイヤです。
オネーサンの見事なウェストのクビレにクギヅケ!!

上海モーターショーでは、習近平の顔色をうかがいながら政治的な思惑からコンパニオンの自粛命令が出ているらしいという話ですが、コンパニオンを配置することによって宣伝効果は上がるのが一般的でもあります。
現にこの写真、コンパニオンがいなければ絶対に素通りしてます。

後から、「何じゃコレ?」と"HIFLY"で検索をかけるのです。

かといって、いい話ばかりが検索結果に表われるわけでもありません。
ちょっと、性能的にはかなり問題ありのレビューが価格.comでひっかかって来ます。
なんか良いことを書いてある記事も見つかったのですけれども、ステマっぽい。

大手日本メーカーのスタッドレスが1本2万程度するところを、中華タイヤでは4,000~5,000円と文字通り激安!
ところが、タイヤは買って終わりでは無く、配送してもらって取り付けなければなりません。
これらの費用は日本メーカーと変わらないことから、タイヤの元値段に対する付帯費用がかなり割高に感じられます。

それでいて、スタッドレスの性能が"夏タイヤよりもマシ"レベルであると…
止まってくれないんじゃ、夏タイヤにチェーンの方がいいでしょう。
バランス(真円)もかなり悪いらしいから、高速走行は絶対にNGですね。

年に数回の積雪とスキー程度なら、安いからいいんじゃないか?
と一瞬思いましたが、コストパフォーマンスは悪そうなので却下です。
安物買いの何とやら…には、なりたくない。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.