イベント

42nd 東モ -NISSAN-

投稿日:

42nd東京モーターショーの日産ブースで一番人が集まっていたのが、やはり「GTR」。
スポーツカーの人気が無いと言われて久しいですが、やはり注目度は高いのです。

ただ、家族構成や駐車場の問題から買えないだけ…
条件さえ揃えば、みんな欲しいのでしょう。

でも、保険とか高いケドね。

日産ブースのお立ち台に上がっていたのが「ESFLOW」。

EVスポーツカーで、今後日産はリーフを始めとしてEVの新型車を5車種ラインナップするとしています。
そのうちの1台のコンセプトでしょうか?

デザイン面では、2012年春のニューヨークショーあたりにも「エセレア・クーペ」を発表すると見られており、それのデザインスタディか??
エセレア・クーペは、1.6L~2.0LでレクサスCT200hに対抗するためにインフィニティブランドで投入されるハイブリッドモデルのベースと見られています。
排気量とFRということから、実質的なシルビア(180SX)の後継車です。

この他にも、ターンテーブルにはやはりEVの「TOWNPOD」が展示されていたのですが、撮影をする前にほどなくして舞台裏へ入ってしまいました。
ステージに車が1台も無いってどういうことよ…!?

そういう意味からも、各社のステージイベントに華やかさが無かったのでした。
車庫入れをするだけにしてもオッサンが普通に入れるのではなく、コンパニオンのオネーサンを使ってエンターテイメント性が欲しかったなと感じたのでした。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.