イベント

43rd東京モーターショー -MINI-

投稿日:

ショー会場の中でも最もコンパニオンが多く、賑わっていたブースが『MINI』

BMWとなって3代目の新型MINI、日本初登場です…
とは言ったものの、ドコが変わったのかがワカリマセン!?

シャーシやパワートレインなどが全て一新されている…らしいのですが。
2代目に比べても、ホイールベースが伸びて一回り大きくなっています。
もうここまで大きくなると、「ミニ」じゃないよね。

FF化する次期BMW1シリーズと、シャーシやパワートレインなどが共有されると言われています。
となると、BMWのコンセプトアクティブツアラーなども、このシャーシが使われていることになります。

女性が自分で運転して乗りたい輸入車が、この「MINI」となります。
可愛いというのが、一番の理由でしょうね。
そのあたりも意識した展示が行われているようです。

日本発売は2014年春と発表されており、3月2日(日)の「ミニの日」が有力だと言われています。

こちらは「クーパーS」

エンジン始動がトグルスイッチになっていたり、円形のインテリジェントキーといった演出も秀逸。
オネーサンのスタイルも、みんなGood!

今後の新型MINIの派生モデルの発表スケジュール

F55 ミニハッチバック 5ドア
 デビュー:2014年秋
 欧州発売:2014年秋
 北米発売:2014年後期または2015年初期

F56 ミニハッチバック
 デビュー:2013年11月18日
 欧州発売:2014年1月
 北米発売:2014年3月

F57 ミニコンバーチブル
 デビュー:2015年2月
 欧州発売:2015年春
 北米発売:2015年春

F54 ミニクラブマン
 デビュー:2015年秋
 欧州発売:2015年秋
 北米発売:2016年初期

F59 ミニロードスター/ミニクーペ
 デビュー:2016年後期~2017年初期
 欧州発売:2017年初期
 北米発売:2017年初期

「ミニ・クロスオーバー(カントリーマン)」は現行モデル。

やはり新型MINIのカントリーマンも、2015年頃に登場する予定とされています。
今よりも、さらに大きくなるらしい…と言われていますが?

MINIのコンパニオンのオネーサンの写真、容量制限で入りきらなかった、、、(汗)
これは、また後ほど他の小規模なブースと一緒にまとめます。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.