イベント

43rd東京モーターショー -OKUYAMA DESIGN-

投稿日:

KEN OKUYAMA DESIGN』や『奥山清行』と聞いてピンと来ない人も多いかと思います。

「エンツェオ・フェラーリ」や「599」をデザインした人…と言えば、あ~っ?!と思う人も多いハズ。
フェラーリで初の日本人デザイナーです。
他にも「マセラティ クアトロポルテ」などが氏のデザインです。

自分が乗りたい車を造った…というのが、この「kode9(コードナイン)」。
単なる仕事を受注するためのデザインスタディかと思いきや、本当に販売するのだそうな。
それも、自分が気に入った人にしか売らないんですって、、、

いくら金を積んでも。
金持ち、真っ青。(笑)

2008 年ジュネーブショーにて発表された「k.o 7」から基本設計を受け継ぎ、各部の設計改良を受けたのが、こちら「kode 7」

そのNA2.0L/4気筒を250psに上げたチューンド版「kode 7 Clubman」

何だ!?この無駄にかっちょえートラクターは?
というのが、「ヤンマー-Yコンセプトアドバンスドトラクター」
なんか、トランスフォーマーに出てきて変形してもおかしくない!?

奥山氏は、ヤンマーホールディングスの取締役も務めており、将来的にこのモデルは商品化されるそうです。
2015年頃になるようです。
マヂ!?

ランボルギーニも元は農機具メーカーでトラクターを造っていましたから、ヤンマーが将来スーパーカーメーカーになってるかも?(笑)

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.