イベント

44th東京モーターショー2015 SMART MOBILITY

投稿日:

44th東京モーターショー2015で、西棟4Fには例年スマート・モビリティの体験コーナーが設置されます。

ここは、朝一で整理券を取りに行かないと、乗れないのであります。
昼過ぎに行ったのでは、もう1日分の配布も終了。

西駐車場の新車試乗会もそうなのですけども、ネット応募で抽選にしてくれると、抽選券を取りに行く手間や列に並ぶ時間の無駄が無くてイイのですけども。
抽選券を取りに、会場の東の端から西の端へ歩いて移動するだけでも、30分はかかりますからね。

スマホ用にTMS専用のモバイルアプリがあるのですから、そこから朝にも申し込めるようにして欲しい。
スマホが使えない人は…競争が激しいのですから、情弱は脱落してもしかたが無い、ということで。

情報を先に取得した方が物事全てが有利に働く、ということは今に始まったことでは無く、織田信長の桶狭間の頃からあることなのですから。
もっとITを駆使するべきかと。

それにしても、もう随分と以前から東京モーターショーでは「スマート・モビリティ」を取り上げていますが、一向に実現しませんね。
2015年内には、軽自動車枠の中に新たにEV小型車枠の法整備を進めると、国交省は言っていた気がしたのですケドも。

高齢者の通院とか、過疎地のガソリンスタンド不足などに対して有効、と言われているのになかなか実用化できません。
普及しなければ、価格も安くならない。

そんなこんなで政府がもたついている間に、欧米にシティコミューターEVで先を越されますよ。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.