イベント

45thTMS2017 BMW THE 8 Concept

投稿日:

45th東京モーターショウ2017、BMW「コンセプト8 Series」。

かつての8シリーズと言えば、悪名高き金食い虫であったBMWのフラッグシップクーペです。
特にV12気筒の850iは、壊れやすく尻の毛まで抜かれるとされたのでした。

当時、格好は良かったのですがベンツW140のV12と並んで中古で買ってはイケナイ代名詞となっていましたが。
今はもう、当時の経験を知る人は少ないのでしょうね、それで何年かすれば中古で買う人が出て来るのでしょうか。

このヘッドライトは、レーザービームヘッドライトですね。
すでにi8と7シリーズには採用済みで、LEDによるマトリクスライトの次の世代のヘッドライトということになります。

その特徴はLEDに比較しても30%低消費電力、最大のメリットは小型化でヘッドライトのデザイン自由度が大きく増すというものです。
HIDやLED球は通常のライトから交換が可能でしたが、これは元のデザインから変えてくるので交換は不可。
つまりは、新車装着でしか手に入らないアイテムなんですね。

もうHIDは古い、LEDも過去のものとなりつつあるのです。
そりゃそうだよね、20年前の車にHIDが付いているのですから。

Z4以上に市販モデルに近いと見られており、2018年に発売予定です。
ドアミラー、こちらもZ4同様にメチャクチャ小さいですけれども、市販時にはカメラになる予定があるのかな?

ドアミラー、このままの大きさで出てくればすごい格好いいのですけども。
1300~1600万円ほどと見られており、レクサスLCを買うのならこっちだな。
V12はNG、V8モデルでしょうねぇ~!?

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.