イベント

AUTOMOBILE COUNCIL 2017 -COSMO 量産前試作車-

投稿日:

この車両は極めて珍しい、量産前試作車の『コスモ・スポーツ』です。

正規発売の前年、1966年に全国のマツダディーラーへ計47台が配車され、社外委託での市場実験が行われたモデルです。
実走して得られた不具合などを、量産モデルへフィードバックしたものです。

この個体は、兵庫県のディーラーへ配車されたもので、六甲山や名神高速を走ってデータを収集したモデルとのことです。
最近になり、偶然に倉庫から見つかったとのことでした。

この結果を元に、ヘッドライトが曇ることなどが判ったことから、量産モデルではライトに空気を取り入れるためのスリットが入っています。

今じゃ、社外実験なんて考えられないでしょうね。
どのメーカーも、様々なシチュエーションを想定した、テストコースなどが完備されていますから。

これ、すごく貴重な車両ですから、マツダ自身もビンテージ的な価値は判らない、ということでした。
中古の市場には、まず出て来ないでしょうから。

おそらくは、実験終了後にはメーカーに回収されて、その大半が調査のために分解されてしまっているのでしょうから。
残っていたとしても、保管場所や資産として税金がかかってきますから、廃棄されているはずです。

これだけ珍しいと、この秋の東京モーターショーにも展示されるかもしれませんね。
博物館行きのシロモノです。

↓の量産モデルには、ヘッドライトの下にスリットが入っています。↑は無い。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.