イベント

CEATEC JAPAN 2010

投稿日:

今年もやってまいりました、この季節。
「CEATEC JAPAN 2010」へと行ってまいりました。
昨年は、確か台風の直撃を受けた日に行ったっけ!京葉線が止まってた日、、、

「CEATEC」とは、最先端IT・エレクトロニクス展のことで、アジア最大の見本市となります。
各社の最先端、技術の粋を集めた家電や電子機器が展示、近未来の便利な暮らしが提示されています。

昨年に続き、目立つのが3Dテレビとその関連製品群。
3Dなんて普及しないんじゃないかと思っていましたが、どうやら急激に対応の機器が増えてきています。
あとは、ソフトウェアが追いついてくるかでしょうね。
「スターウォーズ」がep1~ep6までの全てを、従来のフィルムから3Dで構成し直して劇場公開するらしいです。
世の中、3D化へ向かっているのは確実なようです。

そういった、PS3もすでに3D対応になっていたりします。
ですが、TVとHDMIケーブルもコレに対応した物に変えないと、3Dソフトを購入してもダメだそうで…

日産の電気自動車、リーフも初めて実車を見ることができました。
航続距離が本当に200km出るのかどうかに注目です。
現在、市販されているi-MIEVやEVステラは実際には60km程度しか走れないようですから。

リーフの販売の成否によって、一気にインフラの整備が進みEVの普及に拍車がかかるかどうかが決まるかもしれません。

毎年出品されている、日産の渋滞を自動で解消するロボット…今年も走っているところを見られなかった。
前々回、07年の東京モーターショーの時からですから、4年越しで見れていないことになります。(泣)

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.