イベント

CEATEC2015 -EV-

投稿日:

京都大学発のGLM(グリーンロードモータース)が販売する「トミーカイラZZ」。

「トミーカイラ」とは、「冨田 義一」氏と「解良 喜久雄」氏が設立した輸入車販売業社「トミタオート商会」が前身の「トミタ夢工場」のオリジナルモデル。

かつてはスカイラインやシルビアなど、日産車で多くのチューニングカーを出して有名な会社でした。
日本では、チューニングカー=金持ち…では無く=暴走族というイメージから、ドイツのようにはチューニングカーの土壌が育たなかったのですねぇ~。

同社倒産後、同ブランドはオートバックスからERコーポレーションへと渡り、現在2014年からは「ROWEN(ローエン/狼炎)」というブランドへ改名されています。
これに伴い「トミーカイラ」の名前を継承するのは、このGLMが手がけるEVのみとなるわけです。
(ブランドの権利が富田氏に戻ったため、同氏を役員に迎え使えるものです)

ちなみに「ZZ」と言うのは、2人の「爺・爺」(富田氏と解良氏)という意味です。

アルミのモノコックフレームにFRPボディで、その重量は800kgあまり。

GLMは、第三者割当増資で資金も手にしたとのことで、今後は海外への販売に注力していく模様です。
京都発のベンチャーが、日本のテスラになれるか?と言われています。

キティちゃんがドライバー(?)のEフォーミュラを展示していたのは、TE Connectivityの「タイコ エレクトロニクス ジャパン」。
確か、昨年は恐竜を展示していたところです。

キティちゃんのスーツには、「アンドレッティ」と入っています。
このキティちゃん、プレゼントしていたんだ…アンケートに答えてもらってくればヨカッタかな?

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.