イベント

S.I.S 2014 -Ferrari-

投稿日:

1974 Dino246GTS Speciale Conpetizione Bizzarrini on-off

イタリアのエンジニア「ジオット・ビッザリーニ」氏が、オールアルミで叩き出しのワンオフした世界に1台というモデルです。
ピッザリーニ氏のフィナンシャルスポンサーであったアメリカの「Barry Watokins」氏が所有していたもの。

今は、このフェラーリ専門ショップの「PRIZE」という中古車屋さんが販売する在庫みたいですね。
やはり「応談」となっており、いくらなんだろう?

フェラーリは、このディーノ以降V6モデルは造らないとされており、未だ一番小さなモデルでもV8です。
厳密にはこのディーノも「フェラーリ」を名乗ってはいないのですが…
だから、どこにもフェラーリのエンブレムが入っていません。

ただし、V8フェラーリが効果になり過ぎてしまったことに加えて、世の中のダウンサイジングの波により入門用フェラーリとしてV6ターボの噂があります。
これに「ディーノ」の名前を冠してくるのではないか?とも言われています。

フェラーリ458Italia ワイドボディ

リバティーウォーク製ワイドボディキット、エクスアート製タコ足マフラー、クアンタム スペシャルサスペンション、イズ・ミー シート張替え、SSR20インチホイールで手を入れたフェラーリ458。 

フェラーリのボディラインはそれだけで美しいのですから、わざわざイジる必要性は無いかなと思うのです。
このあたりは、個人の趣向なので人それぞれではありますが。

金が有り余っていると、他人と同じ物では飽き足らずにヤリたくなっちゃうんでしょうかね。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.