イベント

S.I.S 2014 -LIBERALA- その2

投稿日:

S.I.S 2014の「LIBERALA」の屋外展示。

すでに現行型の458Italiaはモデル末期となっており、クローズドボディの方はオーダーストップしているという噂もチラホラ。
そんな中で、F430もすでに10年近いモデルとなるわけです。

ですが、458Italiaの3,000万円近い数字を見ていると、1,600万円台が安く見えてきてしまいます。(汗)
スパイダーF1の新車価格は、2600万円くらい。
それでも、さすがにこの年式となると1,000万円は落ちていることになります。

シャーシの出来は、458からが絶対的にイイとされています。
スパイダーも458はハードトップですから、使い勝手も新しい方がいい。

そろそろ、458の後継モデルの噂が出てきてもいい時期なんですけどね。
後継モデルが出たら、458ってどのくらいまで価格が落ちるでしょうかね?

458から、新車価格がグンッと上がっちゃいましたから。
それまでオプションだったカーボンセラミックブレーキが標準装備となったりと、装備が良くなったのがその理由なのですが。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.