イベント

The 43rd TOKYO MOTOR SHOW 2013

投稿日:

本日、東京モーターショーへと行ってまいりました。

スタイルやプロポーションのいい、魅力的なコンパニオンのオネーサンの写真…
じゃなくて、魅力的な車達の写真を撮ること、総枚数1624枚となりました。

コンパニオンを撮りに行ったんじゃないからね!?
ちゃんと、車"も"撮って来ているんだから。。。

メモリの容量としては36.5Gで、予想通り32Gをちょっとオーバーしたところでした。
64Gのメモリにして正解。

さて、10時の開場と同時に入場して真っ先に「体験試乗会」会場へ向かいます。

これは、幕張時代から毎回チャレンジしているコーナー。
幕張の時には、まだ発売前のi-MiEVとかインサイトに乗ったっけ。

前回の42ndでは「C63 AMG」に体験試乗、その圧倒的な加速とブレーキ性能を体感。
ですが、今回の試乗会には魅力的なモデルが少ない…!

なんか、どのモデルもディーラーに行けば試乗車が用意できるものばっかジャン。
その中でも、めったに試乗できなさそうなのが、

1. テスラ モデルS
2. ジャガー Fタイプ
3. カイエン S Hybrid

以上の3台に的を絞ります。

結果、試乗できることになったのがEVのテスラです。

EVの加速、スゲェ~!?
音も無くタイムラグ無しにいきなり加速するもんだから、バックレストに思いっきり後頭部をぶつけちゃいました。

なんか、異次元な感覚なんですよね。
普通であればエンジン音や排気音が大きくなってからジワって加速する物なんですが、いきなり後ろから蹴飛ばされたような感覚で加速します。
逆に、音が無いのが物足りないという感覚。

この違和感も、内燃エンジンの常識にとらわれた物なんでしょうけども。

他の車も、タイヤをキュルキュル鳴らして走っていました。
後ほど整理ができたら、動画もアップする予定です。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.