ドラレコ

新東名、トラックの居眠り

投稿日:

深夜の新東名は物流トラックが多いこと…
これで日本経済が回っているのだなと言うことを、強く実感します。

もう、少しでも車間を開けていると狭いのに強引に追い越し車線へ入ってきます。
オイオイ、近いって!

追い越し車線へと入ってきたトラックは、たぶんタコグラフが装備されて会社で管理されていたり、90~95km/hのスピードリミッターが付いているようで、なかなか追い越せません。
延々と、走行車線と変わらない速度で走り続けます。
特に大手運送会社のマークを背負っているのは、確実に遅い。

もう80km/hで走行車線を走っていればいいジャン、とも思いますが。
一瞬90km/hまで出したところで、到着時間はそんなに変わらんよ。

質量が大きなトラックの事故に巻き込まれでもしたら、いくらベンツと言えどもひとたまりもないため神経を使います。
特に深夜帯に入ると居眠り運転は怖い?!

新東名の上り線、7秒くらいのところでフラッと大きくヨロめきます。
その後も右へ寄ったり、左へ修正したりとフラフラしてる。
完全に居眠り運転してるよね…

巻き込まれるのはイヤなので、思いっきり車間を開けてしまいました。

車間が空いてると、当然ながら追い越しのトラックに入られるのですよね。
前走ってるトラック、居眠りでヤバイから。

このトラックが走行車線へ移った時を見計らい、一気に加速してパスしました。
追い抜き際に、クラクションを連打で鳴らして知らせたのですが、自分が居眠りしているのを指摘されていることに気づいたかなぁ?

トラックこそ、高速道路上だけでいいから隊列自動運転を早く実現して欲しいです。
80km/h走行で2時間も走れれば、ドライバーもその間は寝られないまでもコーヒーでも飲みながら休憩できるから、休憩時間も節約できるでしょう。
それで事故も減らせるとなれば、経済効果も大きい。

-ドラレコ

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.