EOS 6D

六義園 -その1-

投稿日:

今年の夜桜は、「六義園」へと行ってまいりました。

「小石川後楽園」と並ぶ、江戸の2大庭園の一つです。
ここで有名なのが、毎年この時期に行なわれるイベント「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」です。

都立公園なので通常期は17時で閉園なのですが、このイベント期間中(~5日まで)は21時まで入園が可能です。

夜景撮影なので三脚を持って行ったのですが、ここでの撮影では三脚は使用禁止。
そんな、ご無体な…

ですがこの混雑状況を見れば納得、しょうがない。
手持ちで何とかブレないように頑張るしかありません。
おかげで、三脚が荷物になってしまいました。

駒込駅前の染井門からは、入場の大行列。
正門からの方が、お目当ての枝垂れ桜にも近く早く入れるとのことなので、人の流れに乗って歩きます。
正門から入場するのにも行列、それでも10分くらい列に並んだだけで入れましたでしょうか。

中も人、人、人…
身動きが取れません、これ気を抜くと絶対に一緒に行った人とはぐれます。

ここは、もう桜を撮りに行ったのでは無く、人の混雑状況を撮りに行った感じ。
メインの枝垂れ桜も、すでに花びらが散っており葉桜になりかけていましたし。

ライトアップは枝垂れ桜「その1」「その2」のみで、これも葉桜になりかけていたことからあまり印象には残らず、感動も薄いという結果に。
大名庭園のライトアップが、一番印象に強く残ったのでした。

桜を見に行った…と言うよりは、"六義園に行った"という事実のみですね。

-EOS 6D

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.