EOS 6D

望遠レンズ -試し撮り-

投稿日:

レンズ/EF24-70mm F4L IS USM
焦点距離:24mm
ISO:800
シャッター:1/200sec
絞り値:f/4.0

まだ、ウチの柿は青いですねぇ…
ご近所の柿は、下の方は全て収穫が終わったみたいです。

新しく買った望遠レンズを試し撮り、24-70mm F4Lの標準レンズと比べてみます。
標準レンズの70mmでは、ここまでしか寄れません。

レンズ/EF24-70mm F4L IS USM
焦点距離:70mm
ISO:800
シャッター:1/200sec
絞り値:f/4.0

ここで「EF70-300mm F4-5.6L IS USM」の望遠レンズに交換。
同じ70mmで、同じ場所を撮影。
ちょっと立ち位置が後ろになったか…

レンズ/EF70-300mm F4-5.6L IS USM
焦点距離:70mm
ISO:800
シャッター:1/200sec
絞り値:f/4.0

ここから300mmまで寄ります。
当然と言えば当然ですが、柿の1コまでズームできます。

レンズ/EF70-300mm F4-5.6L IS USM
焦点距離:300mm
ISO:800
シャッター:1/30sec
絞り値:f/5.6

日陰になっていたことから、F値 f/5.6ではやはり暗い。
ISO 800のままだと、絞り優先でシャッタースピードが落ちてしまいます。

東京モーターショーの場合、屋内撮影ですからISO感度をもう少し上げる必要があるのかな?
失敗のリスクを考えたら、やっぱAutoでカメラに任せてしまうのがBestかもです。

かなり重いレンズですが、暗くても手ブレしていないのは手ブレ補正のおかげか?
さすがです。

-EOS 6D

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.