EOS 6D

望遠レンズ -試し撮り2-

投稿日:

レンズ/EF24-70mm F4L IS USM
焦点距離:24mm
ISO:800
シャッター:1/500sec
絞り値:f/4.0

レンズの焦点距離の違いは、こちらの方が解りやすいかもしれません。
基本的にBlogサイズへの縮小以外は、画像の補正を行っていません。

レンズ/EF24-70mm F4L IS USM
焦点距離:70mm
ISO:800
シャッター:1/1600sec
絞り値:f/4.0

ここでレンズを交換、同じ70mmから撮影します。
ちょっと影の部分が暗いです。
ただし、空の「青」は見た感じでリアルな色が出ています。

レンズ/EF70-300mm F4-5.6L IS USM
焦点距離:70mm
ISO:800
シャッター:1/1600sec
絞り値:f/4.0

ISO感度を3200に上げると柿の葉の影の部分は明るくなりますが、今度は空が飛んじゃってます。

レンズ/EF70-300mm F4-5.6L IS USM
焦点距離:70mm
ISO:3200
シャッター:1/4000sec
絞り値:f/4.0

70mmから300mmまで寄ると、個々の柿のディテールが判るところまで寄ることができます。

レンズ/EF70-300mm F4-5.6L IS USM
焦点距離:300mm
ISO:3200
シャッター:1/1250sec
絞り値:f/5.6

これだけの望遠があれば、広いステージのオネーサンの胸元やお尻にズームアップすることが可能になるわけです。(笑)
東モでコンパニオンのオネーサンのバストショットを撮りたい場合には、このくらいが必要…だと思う。

-EOS 6D

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.