アウディ

Yahoo!ブログ アクセス解析

投稿日:

今日は6月最後の日、明日からは7月です。
そこで今朝、このYahoo!ブログを開いたら一部の仕様が変わっていることに気づきました。

「アクセス解析」が追加されています。
今さらながらという感は否めませんが、ようやく付いたのかい…といった感じ。
昔、自分でHTML書いてウェブサイトを作っていた時には、解析プログラムを走らせていましたね。

特にアクセス数や訪問者を気にしながら文章を書いているわけではありませんので、どうでもいいところではありますが、付いたのなら見てみようと開くと面白いことが判りました。

まぁ、最新記事に訪問者が集中するのは当然ですが、そこに次ぐダントツで訪問者数を得ているのがアウディR8の記事。
もう2009年10月に書いた物で、当時アウディR8の試乗会にお呼ばれをして試乗してきたモノです。

結局、あれから5年が経ちますが、未だスーパースポーツカーを買える気配はナシ。
その後にも、何度かアウディの発表会やディーラーへは足を運びましたケドも。

この5年も前のアウディR8の記事へは、google検索からが多く「アウディR8 維持費」というキーワードで検索されてきていることが判ります。
思うに、数あるスーパースポーツカーの中でもR8ならば"アウディ"だから維持出来るのではないか?と思う人が多いってコトなのかな?と。
AMGモデルと同じくらいの維持費なら払えるカモ、と考えている人が多いと言うことなのかもしれません。

実際、AMGとは消耗パーツの基準が全く違うのですけども。
外側はアウディでも、中身はランボルギーニだと思った方がいいです。

もしかしたら、R8なら中古も下がって来たので買えるかもしれない、維持費はいくらくらいかかるのかな、と興味を持つ人が多いってこと?

R8の初期モデルだと2007年、これでも8年落ちで1,000万円を切るか切らないか…というお値段です。
たぶん、1,000万円を切ると一気に考える人が多くなってくるのだと思う。

2代目がこの3月のジュネーブで発表され、思ったよりもデザインがキープコンセプトであったことからも初代の中古が注目を集め始めているのでしょうかね。
2代目がデリバリーされれば、当然初代は1,000万円を下回ってくるものと思われますから。

まぁ、この新しく付いたブログ解析からは、そんな社会の一端が見え隠れしたのでありました。

-アウディ

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.