EUメーカー

ベンツのハイブリッド

投稿日:

ベンツがいよいよハイブリッドをEU市場と北米市場へフルラインナップすることを発表。

まずは2013年にCクラスへ追加して、続いてEクラスにも設定します。
翌2014年にはSクラスへプラグイン・ハイブリッドを設定するとのこと。
北米へはEUに半年遅れての投入となります。

ハイブリッド大国の日本へはどうなるんでしょうね?

2013年のCクラスへハイブリッドということは、現行W204のCクラスは2007年の発表でモデルライフを7年とすれば次期モデルは2014年になります。
これは、現行型にハイブリッドを設定するのか、次期型に設定するのかが微妙なところ。

Eクラスは現行型で問題は無いでしょうし、Sクラスは次期型が2012年ですからプラグインは次期型でしょう。

ハイブリッド技術に関しては、ダイムラーはトヨタと提携をしていますので、これらのシステムはトヨタのシステム「THS」をベースに開発をしているのでしょうか?

イロイロと見ていると、フーガHVの評価がなかなかいいみたいです。
単純な構造ながら2つのクラッチを巧みに使ってEV走行をすることといい、技術的にも目からウロコだとか。
フィットHVも、インサイトからかなり操縦性が進化しているようで…

着実にハイブリッドの技術も進歩しているようです。
AMGがハイブリッドを使う日も、そう遠くない…カナ!?

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.