EUメーカー

Electric SLS AMG

投稿日:

「SLS AMG」にEVが追加されることは、すでに2009年のフランクフルトショーで発表済みでありますが、「E-Cell」のバッジを付けて明るい黄色に塗られたプロトタイプが制作されているようです。

ダイムラーは米テスラモータースに出資をしており、先日も日産/ルノーとの提携を発表したばかり。
これは、日産と合弁をするNECのリチウムイオン電池が現状で最も効率が良く小型であることから、食指を伸ばしたものと考えられます
テスラがトヨタと提携したことから、テスラとの関係はどうなるのかしら?

当初は、「SLS AMG e-drive」はテスラ・ロードスターの電池制御技術が用いられるのだと思っていましたが…
現在でも、スマートEVの電池はテスラが納入しています。

Electric SLS AMGは各車輪に4台の電気モーターを使用、533馬力に相当するパワーを発揮します。
0-100km/hは3.8秒、0-200km/hは10.8秒で到達するとのこと。

価格はベース車両の183,000ドルに対して250,000ドルくらいになるみたいです。
登場時期は2013年。
エコもお金が必要ですね。

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.