EUメーカー

Rクラスのフェイスリフト

投稿日:

意外と認知度の低いベンツ「Rクラス」
北米アラバマ産メルセデス。

世界でも販売台数は不振で、特にSUV本場のアメリカ市場ではリーマンショック後の販売に急ブレーキがかかっています。
これを打開するための今回のマイナーチェンジ、フェイスリフトです。

荷物を満載して移動するための車として、コレが欲しいのですよね。
コレなら人を乗せて、荷物も積めるから。
以前に持っていたツーリングハイエースは人も荷物も飲み込めたので、アルファード/ベルファイアなどなら目的は果たすと思いますが、高速道路の長距離移動はちょっとツライ。

ですが現行にはCDIが無く、2t超の重量級にこそ強大なトルクを発するCDIでしょう…と思うのですが。
CDIなら、現行のEワゴンに設定があるので、そっちかなぁとも思うのでした。
本国ではこの夏にマイナーチェンジ、日本へは年末くらいに入ってくるのでしょうか。
5.5Lエンジンよりも、CDIを用意してくれい!

三菱ふそう(ダイムラーの傘下)のトラックに尿素で排ガスを還元する排ガス浄化システム「ブルーテック」が採用されたらしいので、日本国内でも尿素が法的に使用可能になったのかな?

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.