EUメーカー

YANASE AMG GT-S

投稿日:

東京モーターショーの話題も、毎日続けていると飽きてくるので閑話休題。

本日は、某YANASEにAMG GT-Sを見に行ってまいりました。
スペシャル・インポートカーショーでは、外観は見ていますけれども、じっくりと見る機会が無かったので、乗って触ってマジマジと見てきました。
指紋をあちこちにベタベタと、付けちゃった…(汗)

やはり、SLに比べても随分とドライバーズシートはタイト。
いい意味での包まれ感はあります。
が、やっぱり視界は悪いですね。

そこは、スーパーカーと割り切らないと乗れないかと。
ラグジュアリーならば、SLを買った方がいいという理由が良く判ります。

フェラーリなどよりもオールマイティに使える…とは言うものの、やっぱり他にセダンなりSUVなりを所有していて、セカンドカーとして使うようでないと持てないかなぁ。
横幅も1.9m超あり、フェンダーが大きく膨らんでいること、視界が悪いことも加えて都内の住宅街での狭い道では神経を使うことになるかと思います。

スイッチ類も全てアルミとなっており、そのタッチ感も上質です。
911とはまた感触が違うのですよね、ベンツの方がこういう細かい点では上かな。

この車を欲しいか?、買いたいか?
と聞かれたら、ちょっと微妙かなぁ。

それよりも今、興味が行くのはSUVなのでこちら。
それにしても、やっぱりデカい。

広いショールームでデカいと感じるのですから、市街地へ出たらもっとデカいはず。
そして、車庫に入れてもデカいでしょうねぇ。

GLEよりも、やっぱり都内で使うにはGLCの方が適しているのかなぁ…
モーターショーに置いてあったGLC、単なるGLKから名前が変わっただけかと思っていたのでスルーしてしまったいたのですが、新型だったのですねぇ。
もっと良く見てくればヨカッタ、すっかりGLEの方へ注意が行ってしまっていました。

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.