ワンフェス

ワンフェス2018[夏] -グッドスマイルAMG-GT

投稿日:2018年7月30日 更新日:

グッドスマイル 初音ミク AMG-GT 鈴鹿10耐

AMGパフォーマンスチームはメルセデスが認めた強豪の証

8月24〜26日、鈴鹿10時間耐久レースに参戦するグッドスマイルAMG-GTです。

スーパーGT GT300クラスに参戦している通常のカラーリングとは異なる、レーシングミクになります。

この「GOODSMILE RACING & Team UKYO」は、AMGパフォーマンスチームとしてメルセデスAMG本社が認定、専属エンジニアの派遣やパーツサポートなどドイツ本社からの支援が提供されます。これにより、マシンにもボンネットからルーフへとゴールドのラインが入れられ、ボンネットとリヤウィングには黒で"AMG"の文字が入れられます。

このAMGのロゴが、メルセデスAMG公認の証となります。そしてチーム名も『Mercedes-AMG Team GOOD SMILE』と改められています。「Team UKYO」はどこ行った!?(笑)

「Mercedes-AMG Team -」を名乗るのは世界で3チーム目、もちろん日本国内では初めてとなります。

グッドスマイル 初音ミク AMG-GT 鈴鹿10耐

海外メディアからも注目、人気のレーシングミク

レーシングミクのイラストは2017年に引き続きTony氏の「妖精ミク」さん、日の丸と桜を描いた晴着Ver.です。

鈴鹿10時間耐久はSUPER GTの主催ではなく、スパ24HのブランパンシリーズのSROが主催する「インターコンチネンタルGTチャレンジ」の第1戦となっています。このため、海外のFIA-GT3勢が大挙して押しかけて来ており、日本のJAF-GT勢と総勢35台のGT3マシンのガチンコバトルとなっています。

また、タイヤはピレリのワンメイクという点もSUPER GTとは大きく異なり(これがマシンとのセッティングに苦しめられることになります)、ルールも異なることから普段とは違った戦略が必要になります。

海外からのメディアも駆けつけており、「グッドスマイル初音ミクAMG-GT」は「MANGA-POWER」と呼ばれ、海外チームのドライバーやレースクィーンからも人気なのだそうです。

-追記-

予選はコースアウトした車がいたために赤旗終了、21位からのスタートとなります。

8月26日(日)の決勝当日は午前中の時点で気温32度、路面温度44度、そんな中で午前10時にレースがスタートします。着実に順位を上げ、日本勢ではトップの5位でチェッカーを受けます。

結果、世界の強豪チームが相手とはいえ、表彰台には上がれませんでした。しかしながら、実況もありグランドスタンド前では観客全員が配布されたペンライトを緑色にして声援を送るなど、レーシングミク一色に染まる瞬間もありました。

東京オートサロン2018 初音ミクAMG
東京オートサロン2018 -GSR初音ミクAMG 2017Ver.

GT300最強へと成長した初音ミクAMG 東京オートサロン2018、グッドスマイル 初音ミクAMGです。 片山右京がチーム監督(スポーティングディレクター)を務める、スーパーGT300クラスの2017 ...

-ワンフェス

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.