イベント

44th東京モーターショー2015 AUDI

投稿日:

44th東京モーターショー2015でVWグループ、最後はアウディです。

Audi R18 e-tron quattro

アウディとポルシェはVWグループとして、西館の約半分を占有しています。
今回、輸入車のスペースがどこも大きくなっているなぁと感じたのでありました。
出展を申し込む時には、まさかこんな事になるとは思っていなかったでしょうし。

同じグループで、アウディとポルシェのディーゼルエンジンにも不正が発覚していますけれども、この両社のダメージはそれほどでも無いように感じます。
なんか、VWの余波を受けた…くらいで、ブランドイメージの低下までには至っていないような気もします。

Audi prologue allroad

アウディはコンパニオンのオネーサンは無し。
みんな、イケメンのお兄さんです。(笑)

プロローグシリーズの第3弾、「セダン」「アヴァント」そして「オールロード」とこれはSUV風の味付けがされたモデルとなります。
スバルのレガシィ・アウトバックがイメージなのかな?

アウディのコンセプトカーのデザインは、何らかの形で必ず市販モデルへフィードバックされるのが過去の通例です。
このためこのバカでかいワゴンモデルは、A8の上のA9としてメルセデス・マイバッハやBMW9シリーズの対抗として出て来るのではないか、とのこと。

このモデル、面白いのはヘッドライトとテールランプなんです。
ヘッドライトはガンダムチック(笑)で、ザクみたいに動くところにちょっと惚れてしまいます。

テールランプもボワッと点いたり消えたり。
流れるウィンカー、も上品。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.