イベント

45thTMS2017 Audi Elaine

投稿日:

45th東京モーターショウ2017、アウディ「Elaine concept」になります。

「エレーヌ」は、レベル4の自動運転を実現するEVコンセプトカーで、EUでは2019年、日本では2020年には市販を予定しています。
自動運転のレベル4というのは、車線変更までを自動で行ってくれるレベルで、この上のレベル5は完全自動の運転手がいなくても目的地へ連れて行ってくれるものです。

フロントに1個、リアに2個で3個の電気モーターを搭載。最大出力320kW(ブーストモード370kW)、0-100km/h加速4.5秒、1回の充電で最大500kmの走行が可能とされています。

クーペSUVのスタイルは、ベンツGLE/GLCクーペやBMW X4/X6を意識したもの。
EVではなく、近いうちにアウディもベンツとBMWの対抗モデルを出してくる可能性があるということです。

それにしましても、ポルシェにアウディとテールランプを横一列に配置するデザインが流行りのようです。
それとBMWなどもそうですが、発光面に奥行きのある立体的なテールランプが、これからの高級車の必須条件になってくるようです。

日本車だと、SAIが時代を先取りし過ぎていたのかな。
トヨタってたまーに、時代を先取りし過ぎたデザインで失敗するモデルが生まれます。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.