イベント

AUTOMOBILE COUNCIL 2017 -DATSUN-

投稿日:

日産が1935年に、最初に量産したの「DATSUN 14型 ロードスター」です。

その前身は1910年頃からスタートしており、合併や買収を繰り返していますが、日産自動車としての歴史は1933年から始まります。
年産1万台と、当時の日本としては異例の量産体制で、横浜工場でスタートします。

ボンネット上に輝くマスコットはウサギ、「ダットサン」の由来ともなっている「脱兎」で俊足を表わしているわけです。

「医者のダットサン」と言われるくらいに、故障が少なく長距離走行が可能であったことから医師の往診用として愛用されたのでした。

-イベント

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.