EUメーカー

新型Mクラス

投稿日:

以前からそのテスト風景がスクープされていたベンツの新型Mクラスが、公式にメーカーから写真が公開されました。

9月のフランクフルトショーで正式に公開、2012年モデルとして秋以降に販売されます。
日本へ入ってくるのは、過去の例から年末くらいになると思われます。

W204から始まった今のベンツのアイデンティティともなっている吊り目ヘッドライトの流れを継承、見慣れてきているせいかCクラスっぽくてちょっと物足りないかも。
最近では日本車の方が奇抜なヘッドライトを採用してきますよね。

やっぱり、このモデルもメイン市場が北米だけにアラバマ製となるのでしょうね。

北米でのラインナップは、

ML350 V6/3.5Lガソリン
ML350 CDI Bluetec 3Lターボディーゼル
ML250 CDI Bluetec 直4/2.5Lディーゼル

など。
北米でもガソリン価格が高騰しているために、燃費が良いモデルが好まれてダウンサイジングが進んでいます。

ダイムラーでは、全てのモデルにハイブリッドをラインナップすることを発表していますので、このMクラスにもハイブリッドが用意されているはずです。
元々は、トヨタのRAV4が北米でバカ売れしているのを見て作ったモデルですから、2012年秋にフルモデルチェンジするRAV4ロング(国内ではヴァンガード)とガチンコ勝負となります。

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.