EUメーカー

New Cクラス

投稿日:

先週の金曜日にメルセデス・ベンツのCクラス(W205)が日本国内で正式発表。

ナンバー付いていたのがディーラーでスタンバイされていましたから、もう納車されるのがあるんですかね。
一番納車かな?
それとも、試乗車という可能性もあります。

ショールーム内でも、商談してる人がいましたね。
やっぱ、新型Cクラスかな。

今回の新型Cクラスはかなり力が入っているようで、先進装備テンコ盛りみたいです。
エマージェンシーブレーキサポートとか今の時代は必須でしょう、これが+20万円で手に入る超お買い得!
借金してでも、無条件で装備。

CLAが増産でもっと日本への割り当てが増えれば、この新型Cクラスと新型GLAと共に確実に日本車のシェアを大きく奪い取りに行けるラインナップです。

今度のCクラスは、横幅1.8m超でクラウン以上。
かなり大きく、堂々のプロポーションになっています。

セールスが言うには、これまでのCクラスのお客さんの中には、駐車場の制限で買い替えを諦める人が出て来るのは確実、と言っていました。
セダンでは下にCLAが出来たので、大きくなっても構わないということなのでしょう。

Cクラスがここまで立派になると、横幅1.7mソコソコびEクーペは益々貧弱になってしまうのですよね。
すでに大きさでは、W126時代のSクラスに迫ります。
さすがに全長は5mには届きませんが、4.7mはあるし。

もう、全然「コンパクト」じゃ無いやん!?
W201の頃は、5ナンバー枠に収まったんだよ。

-EUメーカー

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.