ニコニコ超会議

ニコニコ超会議2019 -痛車 Z34フェアレディZ 織田信奈

投稿日:2019年5月12日 更新日:

ニコニコ超会議2019 痛車 Z34フェアレディZ 織田信奈の野望
Z34フェアレディZ
織田信奈の野望

SUV人気、スポーツカー不遇の時代

スポーツカーのメインマーケットは当然ながら北米であるのですが、その8割以上を北米での販売台数で稼ぎます。日本市場での販売台数は、人気モデルでも1割ちょい程度でありアメリカのオマケ程度にすぎません。

このことからも、2000年代に入りアメリカでSUVブームとなりスポーツカーが売れなくなれば、当然ながらフェアレディZやセリカ/スープラなどのスポーツカーはその系譜が途切れるのでした。

フェアレディZは、Z32型の終了で2000年に一度絶版となるも2002年に5代目Z33型が復活、2008年にこのZ34型へとフルモデルチェンジを行っています。がしかし、このモデルもすでに10年以上が経過しており、そろそろフルモデルチェンジの噂が聞こえてくるもトヨタのスープラとは対称的にコンセプトの基本から揺れ動いている模様です。

その前に、日産の会社自体がゴーン問題で揺れており、新型車の開発どころではないのかもしれません。

東京モーターショー2015 NissanGripzConcept 日産グリップスコンセプトスクープ報道を見ていますと、2015年のフランクフルトショーと東京モーターショーに日産は「Nissan Gripz Concept(日産グリップスコンセプト)」というSUVクーペのスポーツカーを公開しています。

ちょうど登場したばかりのポルシェ・マカンのようなコンセプトで、名前の中に"Z"の文字があることからもこのコンセプトモデルが次期フェアレディZのデザインスタディではないかと言われていました。(次期ジュークと報道しているところが大半でした)

実際のところ、次期Zを売れているクーペSUVとする開発案も存在するようです。トヨタはCH-R、ホンダはヴェゼル、マツダはCX-8と売れ筋のクーペ風SUVをラインナップに持っていますが、ジュークでコンパクトSUV人気に火をつけたはずの日産が完全にSUVの開発競争で出遅れています。

日産はいつの時代もレースではポルシェを追いかけていますから、Z-Carで今やSUVメーカーとなったポルシェ・マカンやカイエンを追いかけてもおかしくはないのです。スポーツカーでポルシェ911を追いかけるのはGTRに任せればいいのです、同じコンセプトの2台でポルシェ911を追いかけるほど無駄なことはありません。

ニコニコ超会議2019 痛車 Z34フェアレディZ 織田信奈の野望

秘書の車

フェアレディZ、シルビア、スープラ、セリカ、プレリュード、インテグラ・・・日本では男性が好む硬派な"漢"のスポーツカーとして認知されていますが、メイン市場のアメリカでは「セクレタリーカー」(Secretary's car)と呼ばれていました。

直訳すれば「秘書の車」、つまりは働く女性が通勤のために使用する2ドアクーペのことを指しています。
アメリカで車は一人一台の社会ですから、通勤に使う程度であれば1人か2人しか乗らないのでドアは2枚で十分、4枚ある必要はありません。

アメリカでは1963-1967年にかけて、様々な差別を無くす雇用機会均等に関する法律が施行されます。ここから一気に女性の社会進出が始まるわけです。日本の男女雇用機会均等法が1985年ですから、20年も先に進んでいたわけです。

この社会情勢により、女性が通勤に使用する2ドアクーペが売れるようになるわけです。先にあげたクルマ達は、ちょうどこの時代に初代が登場していることと合致するわけです。

では、その通勤車を購入していた女性達はどこへ行ったのでしょうか?
つまりはこの購入層がごっそりとSUVへと移動しているわけです。さらには最近人気のスタイリッシュSUV(クーペSUV)が増えているのも、アメリカでは人や荷物は後ろに積まないからこそスタイル優先でも構わないのです。

ニコニコ超会議2019 痛車 Z34フェアレディZ 織田信奈の野望

織田信奈の野望

どこかの歴史シュミレーションゲームのようなタイトルのアニメ『織田信奈の野望』で「織田信長」―――ではなくヒロインの「織田信奈」がこのZ34には描かれています。

「織田信奈の野望」とは最近ブームの異世界転生モノで、戦国時代へのタイムスリップ歴史改変ストーリーのライトノベルです。
異世界転生モノのお約束として、完全無双の状態で全ての問題を解決していきます。結果、歴史の歯車が徐々に変わっていくというものです。

作品タイトルからも判るとおり、女の子が多数登場する萌え系アニメです。※1)「性別にかかわらず第一子が家督を継ぐ」というルールにより、「姫大名」や「姫武将」が存在するという設定です。

当初、現世とはパラレルワールドで別の世界を示唆していたのですが、実は現世へと通じるライン上で主人公がタイムスリップする以前にすでに※1)の歴史改変が起きている・・・誰がやったのか?という謎を追うストーリーです。

ニコニコ超会議2019 痛車 Z34フェアレディZ 織田信奈の野望

-ニコニコ超会議

Copyright© くるまふぉと -Car Photo- , 2019 All Rights Reserved.